株式会社花寅イメージ

プロファイルタイトル
武藤 剛
武藤 剛

ホームページをご覧いただき誠に有難うございます。
浜寅は、1905年(明治38年)に浜松にて創業致しました。県下では、一番古い創業の生花店・フラワーショップの一つです。
当店ではフラワーアレンジメント・花束から婚礼装花・ブライダルブーケまでを、お客様がご満足頂けるよう心をこめて制作しております。

『花ともに次の100年へ』をスローガンに浜松を発信地にして磐田・掛川から始まり名古屋と拡大し、そして上海へと店舗拡大をしております。
今後ともご愛顧いただきますようよろしくお願い申し上げます。

経歴
1979年 浜松北高等学校 卒業
1984年 千葉大学 卒業
  旅行代理店(新橋店)に入社。
文部省(現文部科学省)海外担当などをする。
  東京の六本木にある(株)ゴトウ花店に入社。(従業員120名を超える大型有名生花店)
約10年間勤務し生花業の基礎を学ぶ。
1988年 日本テレビ担当、アジアIBM担当などを経験し、ゴトウ花店帝国ホテル店のブライダルバンケットの開設スタッフとして配属される。
1990年 ゴトウ初の20代の店長(29歳)として銀座東急ホテルの店長になる。
1994年 父芳郎(よしろう)が58歳で急逝。
浜松に戻り、株式会社花寅代表取締役に就任。
  代表取締役就任後、県西部の婚礼シェアを確保するため掛川店を開設。
県西部のシェアNo.1を維持している。
  近3ヵ年計画での海外出店計画を、2年で上海の地に達成。
主な公職、団体職経歴
静岡県花咲くしずおかフラワーネットワーク会議(FN)議長。
(FNとは県内の生花商、園芸店連、JFTD(花キューピット)、フラワーシップ技能士会、 技能士協議会、NFD(日本フラワーデザイナー協会)ハンギングバスケット協会の8団体400社・2000名の連絡会議)
(社)日本青年会議所(日本JC) 生花園芸部会 部会長(2001)

ページ先頭へ