花の育て方のワンポイントアドバイスをご紹介します。
是非、参考にしてみてください。

アジサイ ブーゲンビリア ベゴニア ポインセチア
アジサイイメージ ブーゲンビリアイメージ ベゴニアイメージ ポインセチアイメージ
シクラメン プリムラ    
シクラメンイメージ プリムライメージ    

窓辺に彩る可憐な鉢花 プリムラ


プリムラ写真 ●サクラソウ科サクラソウ属
●宿根草
●原産地:ヨーロッパ産の原種を元に作られた園芸交配種

○ 夏越し

暑さに弱いので直射日光をさけ、涼しいところで管理しましょう。
気温が高く乾燥するときは、日中数回、葉に水をかけてください。

4月下旬から5月の状態イメージ 鉢植イメージ 鉢植イメージ
4月下旬から5月の状態(ポリアンサ、ジュリアン、アコウリス等)。
花の上がりも少なくなり、新芽の出も少なくなります。
直射日光による地温の上昇を防ぐために、鉢の間に水苔やピートを入れます。 一鉢に数株が植えてある場合は、プランターなどに1株づつ分けて植えて、涼しいところに置いてください。
落葉樹下への植え込みイメージ 落葉樹の下などの風通しが良く涼しい所に植えましょう。
枯れた葉や茎は取り除き、株を清潔に保ちましょう。

○ 株分け

花の終わった5月と9月下旬~10月に行います。

6月以降は苗の腐ることがあるので行わないようにしましょう。

春の株分けは1芽づつでも秋までには大きくなりますが、秋の株分けは大きくなりませんので2~3芽と大割にしましょう。

ナイフやハサミを使うよりも、手で分けられる程度にしたほうが安全です。
少なくとも根がついている状態で分けますが、根のばい芽は砂に刺して発根させた後に用土に植えます。

株分けイメージ

株分けイメージ 株分けイメージ
株が大きくなったら、
4.5号~5号のポリ鉢に鉢上げします。
[ 用土 ]
腐葉土 4
軽石または桐生砂 5
パーライト 1
マグアンプKを1つまみ混ぜておくと良いです。

ページ先頭へ